« 横ホバリング クァッドの右が僕の右! | トップページ | 夜間飛行 横ホバリングの練習 »

2014年7月11日 (金)

Turnigy 9XR PRO 到着 未知への旅立ち

2014_07_04_01

Hobby Kingから待望のTurnigy 9XR PRO が到着。

うっかりモジュールなしを発注したので、V949を飛ばすのはおあずけ。
そもそもマニュアルが入っていません。
嗚呼、これが「格安海外製品の醍醐味」?
先は長いです。
とりあえず、dsm2モジュールでv949を飛ばすのが無理らしいことはわかりましった。
FLYSKY規格のモジュールが必要なようです。
”スイッチを入れたらいきなり喋りだしたのにはたまげました”

|

« 横ホバリング クァッドの右が僕の右! | トップページ | 夜間飛行 横ホバリングの練習 »

Turnigy 9XR」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

残念ながらFlyskyモジュールは電波法違反です。V9xxは合法送信機以外では飛ばすことができません。合法的に国内販売されているRTFのものを使いましょう。

誠に不便ですが、しょうがないです。
だから、電波法は時代遅れなんて言われるんですね~。(^^ゞ

投稿: tiger22 | 2014年7月12日 (土) 23時02分

追伸。

クアッド飛ばしたいなら、Blade Nano QXの方が良いと思いますよ~。

安定性を含めて、総合性能はNanoの勝ちです。
V9xxは送信機がダメなので、世界中でFlySkyモジュールが使われています。でも日本ではそれもダメ。ダメなRTF送信機を使うくらいなら、WLtoy製品はパススルーが正解です。

投稿: tiger22 | 2014年7月12日 (土) 23時09分

いつもご助言ありがとうございます。

そうですね、9XRを使うならNano Qxにトライします。
まずはtiger22さんのブログの「初めてのラジコン送信機の選び方」を読んで基礎から勉強しています。
これまではRTF送信機でしたので必要を感じませんでしたが、「まずはNano Qx」のため、そして「電波法改正」の日のために・・・

投稿: うらしま | 2014年7月13日 (日) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30967/59966889

この記事へのトラックバック一覧です: Turnigy 9XR PRO 到着 未知への旅立ち:

« 横ホバリング クァッドの右が僕の右! | トップページ | 夜間飛行 横ホバリングの練習 »