« スマホのシミュレーター、「ヘリトレ」は買いです! | トップページ | 俺の金を返せ。 »

2015年2月 1日 (日)

Blade Nano QX に新シリーズ? (Nano QX 3D)

Nano_qx_3d_02
ボタン一つで上下逆にできるそうです?
いったい、どんな風に飛ぶのでしょうか?
(まずはFPVの方に興味がありますが)

|

« スマホのシミュレーター、「ヘリトレ」は買いです! | トップページ | 俺の金を返せ。 »

Blade Nano QX」カテゴリの記事

コメント

うらしまさん おはようございます。

こんな飛び方をされると、ゲットしたくなりますね。
https://www.youtube.com/watch?v=QAcpJbn_qyg&feature=youtu.be

おまけに、プロトコルはDSM2/DSMXですから、新たなプロポの準備は必要ありませんから。

投稿: 藪 丈二 | 2015年2月 7日 (土) 09時24分

> 藪 丈二さん

もう、欲しくてたまりません。
「固定ピッチ+モーター回転方向制御」のクァッドでこれだけできるなら。

「常時ホバリングのための4モーター」+「姿勢制御用・回転方向可逆の4モーター」のオクトコプターならどんな起動も可能かと夢想します。

投稿: うらしま | 2015年2月 7日 (土) 14時16分

こんにちは。

ほう、こんなのが出るんですか。
Blade 200QXの技術を移植したのでしょうね。

200QXでは対称プロペラは飛行時間が激減するので、3Dを嫌う人もいましたが、今回はどうでしょうか。

また、ブラシモーターだとすると、回転方向の変更で余計な負荷がかかるかも? 寿命が短くなる?

いずれにせよ、室内で3D飛行できるのは魅力ですね~。いろいろと興味が湧いてきます。

投稿: tiger22 | 2015年2月 8日 (日) 16時00分

>tiger22 さん

「室内でラジコンヘリ」自体が10年前には「無茶」でしたから、

「室内でFPV」、「室内でアクロ」もありそうに思いますよ。

あとは、ハード・ソフト共に技術上の問題は解決されていると思います。

あとは「コストの問題」でしょうか・・・

投稿: うらしま | 2015年2月 8日 (日) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30967/61069629

この記事へのトラックバック一覧です: Blade Nano QX に新シリーズ? (Nano QX 3D):

« スマホのシミュレーター、「ヘリトレ」は買いです! | トップページ | 俺の金を返せ。 »