シミュレーター

2015年8月31日 (月)

FREERIDER を DEVO 10で やってみました

 
2015_08_31_04_2

巷で噂の”FREERIDER”
、せっかくなのでDEVO10でやってみました。
DEVO10はDEVIATION化していない素のままです。
接続方法は同梱のモノラルケーブルをDEVO10からPC側のマイク端子へ。
ノウ・ハウは以下の通りです。
Use your Walkera Devo 7 Transmitter on your PC to play flight simulators using the audio cable.
感想
何?このスーパードラッグマシーン?
何?この無理ゲー?
(いや、初めてヘリのシミュレーターやった時もそう思ったけどさ・・・)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

スマホのシミュレーター、「ヘリトレ」は買いです!

Photo

アンドロイド・iphone用のスマホ・へりシミュレーター「ヘリトレ」。
これは絶対買いです!
いきなり4方向のスティックから練習するのではなく、まずは一つづつ練習。
usbプロポコントローラーも、アンドロイドならOK!
ちびっこの「僕にもやらせて」攻撃をかわすには絶好のアイテムです。
まさか、ラダーのトレーニングでレーザー砲を撃つとは思いませんでしたが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月25日 (金)

ホバリング再修行 01

2014_07_24_02

 「真夜中の上空飛行」などなどで、あれこれ突っ走っていましたが...

「より高度な機体をめざすなら、まずはピルエットホバリング」との助言を頂き、またもやホバリング修行の日々です。
 考えてみたらこれって、とんでもない難易度では?
 まずはテールインから45°ずつのホバリングに挑戦中です。
 一番難しいのは「対面ホバリング」よりも「対面ホバリングから45°のホバリング」
 「 導きの書:: HELI FlIGHT TRAINING」でいう「心眼: Mind's Eye Perspective」というのがどうしても駄目。
 いいなあ、シミュレーターって何度でも墜落できて!!

I ordered "BLADE Nano qx".

But my mentor says "you had better not fly "BLADE Nano qx, now" .

"You must (at least) achieve Pirouette Hovering."

Good bye real flight.

Hello simulator again!

My grimoire "HELI FLIGHT TRAINIG" tells me to get the "mind's eye perspective".

Where is it ? And how can I get it?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月11日 (金)

横ホバリング クァッドの右が僕の右!

相変わらずの横ホバリング練習の日々ですが、テキストの「クァッドの右を自分の右」の境地には程遠いです。

どうしても、「自分視点の方向をクァッドの方向に翻訳してから」操作してます。

結果、「ズレが大きくなるので操作も大きく」なり、混乱→墜落してます。

シミュレーターじゃなかったら破産してますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 9日 (水)

横ホバリング 不思議の国のクアッドコプター

2014_07_09_01

トリム調整でなんとか「その場で回るピルエット」になりました。
さぁ、「斜めホバリング」と「横ホバリング」!
「難しい」というより、「ヘンな感じ」。
「右手を上げようとすると、左足が上がる」ような感覚?
自分の感覚と現実が90°ずれてます。
思い切り頭脳が疲れます。
ほんとにできるのか?こんなコト。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 8日 (火)

これ、ピルエットじゃないよ・・・

2014_0707_01

「ピルエットができた!」と喜んでいたのですが、できてませんでした・・・・
一回転はしますが、「静止して一回転」になりません。
前後左右のどちらか(予測不可能)に「移動しながら一回転」してます」
嗚呼・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 6日 (日)

ピルエットホバリング → できちゃったよラダーターン! from the pirouette hovering to the accidental rudder turn

2014_07_06_01
エルロンターンで壁に突き当たっていた私への大先輩(というよりお師匠様)tiger22さんの御助言。

【ピルエットホバーの練習を(中略)この御利益は保証します。(^^)】

すごい御利益がありました。

1:シミュレーターでのピルエットホバーを繰り返しました。

2:「手放しホバリング」目指してトリム調整を繰り返しました。

3:トリムを逆に入れてしまいました。(機体は前進)

4:「LadyBugがいきなりゆっくり旋回を始めました」

  高度は一定、旋回半径は想像を絶する小ささです。(大興奮)

  あーっ、こういうことだったのか!! すごい、すごい!

5:いいから落ち着け、落ち着いて、ピルエットホバリングの練習しろ。

ありがとうございました。

Struggling to the aileron turn, I was advised to practice "pirouette hovering" in simulator.

I failed to adjust the elevator trim.

My "Lady Bug" began slow rudder turn.

SURPRISE!! THIS IS IT !!

Thank you, my mentor.!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

旋回の練習 1 "struggle for the procedure turn"

2014_07_02_03

やはり、シミュレーターを使っていて良かった。

テキストだけでは何をやらなきゃいけないのか、わかりませんでした。
1:ラダーを左に移動、固定する。
2:エルロンを左に傾け
3:最後にエレベーターを手前に引く。
「2→3」一瞬でやると「愛機は旋回しながら操縦者に襲いかかってきました」
この「バンク」の感覚、「スロットルを微妙に上げる」、旋回半径がおかしくなったら「エルロンで調整」・・・・・
僕は生まれたこの方「歩いて」生きてきたせいか、「もろな3次元機動」は、めちゃめちゃ難しいです。
「ホバリングで前後左右・ななめ・上下に移動できるんだから別にいいじゃん!」
(いやいや、それじゃ風船と同じだよ・・・)
追記:やたらと墜落する原因がわかりました。
    ラダーを左に動かす時、無意識にスロットルをニュートラルに戻していました。
    墜落はしなくなりました。
    ヘンな円を描いて飛び去ります・・・・・
Without the simulator, I would have died more than 10 times today.
If I were a bird, I could do this easily.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

垂直方向に少し慣れた? A little progress

A little progress in Direction of the gravitasional force.

Today, no crash!!
少しスロットルの使い方に慣れたようです。
ポンとスロットルを上げてすぐ戻す。
加速は一瞬だから「ボールを真上に投げ上げた状態」
ボール(機体)が頂点に達したところで、スロットルを少しあげて釣り合いを。
今日は墜落なし。 よーしよしよし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

59回目の墜落 "uniformly accelerated motion & uniform linear motion"

007 After 59th crash.... Why?
Thinking for 10 minutes, I came to the conclusion. Maybe....
Elvator and aileron : uniform linear motion.
Throttle :: uniformly accelerated motion  .
Horizontal direction : I am pushing  a puck..
Direction of the gravitasional force : I am juggling.

本日59回目の墜落後、さすがに少し考えた。

(heli-Xは律儀に墜落回数を記録してくれている。やめてくれないか、それ?)

なんで「スロットル」は「エルロンやエレベーター」のようにうまくいかないのか?
感覚的な回答
水平方向に僕は「氷の上のパック」をつついている。
(等速直線運動の速度)
垂直方向に僕は「ジャグリング」をしている。
(等加速度運動の加速度を変えている)
つまり垂直方向の注意を怠るとヘリの速度は(上下どちらかに)どんどん加速していく。
下に加速しすぎると墜落、上に加速しすぎると天井に墜落。
だから、えーと、どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)