January 18, 2008

シーシェパード万歳! 正義の味方と付き合うには?

0_pirate_0020_watson_002 鯨なんぞしばらく食べてないんで、捕鯨なんぞ正直どうでもいい気もします。

 ただ「正義の味方」に対処するには「悪役を楽しむ余裕」が必要かもしれません。

 ヒーローごっこをしている子供たちに囲まれたら「悪の怪人役」をやってあげるのが大人の余裕というものでしょう。

 1:捕鯨船の船長は「海賊船長」になりきること。
   (義足、眼帯は必需品。
    意味も無く部下を殴ったり、ラム酒をあおったりする)

 2:どうせ動物なんだから「残酷に見えるように」殺す。
  (本当に残酷に殺す必要はない。血糊やら何やらを使う)

 3:イケメン捕鯨船員を、「悪を裏切ってシーシェパードに味方する」苦悩する脇役として売り出す。
   シーシェパード側の女性とのロマンスもあればベター。

このへんを守れば4クールはいけると思います。

(右はシーシェパード創立者:ポール・ワトソン氏)

Continue reading "シーシェパード万歳! 正義の味方と付き合うには?"

| | Comments (6) | TrackBack (1)

December 31, 2007

タイムズスクエアに願いを

マンハッタンのタイムズ・スクエアで新年を祝う「紙吹雪」に(オンラインで)願い事を書きました。
オンラインの受付はこちらオンラインの受付はこちら

まだ間に合いますよ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 01, 2006

臓器売買ほど素敵な商売はない?

Organ_001Organ_002
移植手術のTVでは患者はだいたい子供けど、現実はこんなモン。
日本初の臓器売買犯罪。
借金の脅迫が「内臓売れ!」なんだから、これまで捕まらんかったほうが不思議。

手術をした同病院を関係先として家宅捜索した。

やれやれ、んな病院にかつぎこまれたら終わりですな。
というか臓器提供拒否カードを身につけとかにゃヤバいな、この先。

現行の法律では、臓器提供に本人の書面による意思表示が必要なうえ、年齢制限もあって臓器提供は伸び悩み、小児脳死移植の道も閉ざしている。

臓器移植推進派の議員(ハラワタ族)の努力にもかかわらず臓器移植が伸び悩んでるのも
「自分の内臓は提供したくない」人が多いからでしょ?

臓器移植普及推進月間のはじまりにふさわしいニュースでした。

脳死での臓器提供の意思表示は15歳以上の人であれば可能です。また、15歳未満であっても心臓停止後に腎臓や眼球の提供ができます。家族と話し合って「臓器提供意思表示カード」にあなたの意思を記入しませんか。
政府広報オンラインより

左:e-Bayに売り出された成人男性の肝臓。
右:内臓を買いたい人はコチラ!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 20, 2006

タイ クーデター

Tank_thai_001Soldier_thaiタイのクーデターは実際は単なる政権交代のことが多い。
国王の承認があれば「クーデターは成功→無血で政権移譲」かな?
プミポン国王自身がスピーチでタクシン首相を傲慢(arrogance)と言ってたくらいだから、
国王本人は反タクシンでしょうね。

ただでさえ、マレーシアと接している南部イスラム圏とは内戦状態のタクシンは二正面戦争を強いられることになってます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 09, 2006

デスノート作者逮捕?

Makiri刃渡り8・6センチのナイフを所持携帯していたとして、警視庁石神井署は7日までに、銃刀法違反の現行犯で、人気漫画「DEATH NOTE(デスノート)」の作者で漫画家の小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=を逮捕した。
8.6センチ?
漁師や海現場屋の使ってる万能包丁「マキリ」と変わらんぞ?
写真みたいなのを作業ナイフとしてさんざん使ったし・・・
線引きの基準がよくわからん。

ジャグリング:3ボールフラッシュ 左右1回 (成功率 5%)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2006

好きだっ! トリニダード トバゴ!

Strinidad_faニックネームはソカ・ウォーリアーズ。カリブミュージックが二つ名だけあって、そのプレイはリズム感抜群。
でかい!早い!強い!
三拍子そろった、トリニダード・ドバゴのサッカーが好きだ!

とんでもない動体視力と反射神経。
きっとこいつら踊りもうまいんだろうな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2006

ペットの廃棄相次ぐ 鳥インフルエンザの恐怖から

love_birdsBBC:英国:無知とパニックからペットの鳥を捨てる人が増える(BBC)

「怖いから捨てる」:それはわかる。
でも、「感染源を生きたまま野放しにするな」(ホントはそうじゃないけど)

琵琶湖にピラニアを捨てる人と同じ発想。(奴らは生きて冬を越すぞ。越してほしい)

自分で殺す覚悟を持って欲しいです。
(生き物を飼うってのはそーゆーことだろ?)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 26, 2006

オリンピックの罰ゲーム

sbatu_game「(米国の)ジュリアがメダルを取ったら下着で滑ってやるさ」 大口たたいたのが運のつき。
見事ジュリア・マンクーゾが大回転で金メダルを獲得したので、可愛そうなイタリア人スタッフは氷点下の吹雪の中、下着姿ですべるハメに。

ジュリア:「見てなかったのが残念。もう一度やらせないと」

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 24, 2006

安い!原爆おもちゃ、6ポンド!

freedom_and_democracy_001hiroshima_001安い!広島・長崎型原爆がたった6ポンド!
イタリアのおもちゃメーカーBrummがニュルンベルグのおもちゃフェアに出品した素敵な原爆おもちゃ。
メーカーのスポークスマンによると”これは核戦争の狂気に抗議するため”とのこと。
えーと・・・ 突っ込みどころが多すぎて、どこから突っ込んでいいのかわかりません。

Continue reading "安い!原爆おもちゃ、6ポンド!"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 12, 2006

日本の鳥インフルエンザ 世界中で報道

h5n2birdflu弱毒性鳥インフルエンザ(H5N2)に茨城、埼玉の養鶏関係者77人が感染していたことが判明。
血液中から抗体が検出されたため、症状が現れないまま直ったと思われる。
H5N2型の人への感染確認は世界初。

ロイターロシアのプラウダアルジャジーラなど世界中が伝えた。

弱毒性とはいえ突然変異したら危険という報道もあるが、恐ろしいのは養鶏場従業員の十五人は昨年、鶏の感染が判明した前後に感染した可能性が高いこと。

鶏に感染していたのが弱毒性ウィルスだったのはただの幸運、2004年に鳥インフルエンザ感染を隠していたニュースも改めて世界中で報道されている。
(写真は屠殺した鶏に石灰をかける関係者)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧