July 03, 2005

タイ お米で買おう軍用ヘリ

mi17_002タイはロシアから軍用ヘリコプター(MI-17)4機を入手することを発表。
これはロシアがタイから輸入したコメの借金(2,500万ドル)を帳消しにすることと交換。

また中国との農産物(竜眼など)と装甲車96台ののバーター取引も発表。
これは第二歩兵師団のPrachin Buri大隊に配備される。
(プラチンブリ県はカンボジアと接している)

Army commander Pravit Wongsuwan concluded a deal between the army and Moscow, which will see Thailand receive four MI-17 helicopters from Russia in exchange for writing off Moscow's debts for the purchase of Thai rice.

"China agreed to a barter deal that involves the trade of longans in exchange for armoured vehicles.", Minister Thaksin Shinawatra said.

Continue reading "タイ お米で買おう軍用ヘリ"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

June 17, 2005

カンボジア 国際学校人質事件

cambodia_hostage_001border_001一昨日、犯人たちが目指していた国境を越えたばかりでした。

イスラム教徒が多数を占めるタイ南部は今騒乱状態です。
(思想的なものではなく歴史的な確執と長年の二級市民扱いが原因。)
犯人たちは車と銃を入手したらそこに行くつもりだったのでしょうか?
それとも単なる金目当て?
いずれにせよなくなったお子様のご冥福を祈ります。

A Canadian boy was killed after gunmen seized dozens of children at the Siem Reap International School in northwestern Cambodia, before police ended a standoff

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2005

カンボジア 麻薬犬、休憩中

drug_dog_001drug_006_sタイ、カンボジア国境でがんばる麻薬犬。
兵士詰め所の床下で休憩中です。
「バカどもの取り締まりも疲れるんだよ・・・」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2005

タイ 観光客殺しの警官、野放しか?

vanessa_001vanessa_002麻薬制圧チームの鬼警官。実は命乞いする外人女性観光客を撃ち殺す外道。
結局死刑にならず。
トイレに入った女性観光客を襲いその恋人に殴られた腹いせに二人を殺害。
(女性は命乞いしていた)
逮捕された後もなぜか100万バーツの金で保釈。証人を脅迫。
「被害者と会ったことなどない!」と無罪になるところだったが被害者とのツーショットがありかろうじて有罪に。
死刑になるところを「県でも指折りの優秀な警官!」ということで懲役刑が求刑された。
100%上告するし、150%保釈または仮釈放。

A Thai policeman was sentenced to life in prison yesterday for murdering two British tourists in Kanchanaburi last year.

残る謎    :一介の麻薬関連警官がなぜ100万バーツの保釈金を払えたの?

Continue reading "タイ 観光客殺しの警官、野放しか?"

| | Comments (236) | TrackBack (0)

May 26, 2005

バンコク 証拠写真は死の接吻

vanessa_001vanessa_002殺人警察官が自分が殺した女性にキスしている瞬間。(英国タブロイド新聞 News Of the World)
2004年9月9日、カンチャナブリ。英国人カップルの女性に言い寄り男性に殴られ逆上、二人を射殺。(最初に男性、次に命乞いする女性)
逃亡、逮捕。当初は殺人を認めたが11月に100万バーツで保釈。
証人たちはなぜか一転、証言を拒否。本人は突然無罪を主張。
「自分の情報屋がやった。男が殴りかかってくる前にこの二人に会ったことはない。
(娘の遺品のカメラから証拠写真を発見した父親の怒り、推して知るべし)
僕も警官に何度も恐喝されてます。(毎回断ってるけど)警察官だからって信用したら命にかかわりますよ。

Thai cop Somchai Wisetsingh is accused in September 9,2004 death of Britions Adam Lloyd, 25, and Vanessa Arscott,24 ,in the tourist town Kanchanaburi.
Somchai said in a court,"I had NEVER met the couple before Lloyd struck me."Yet these pictures prove he LIED.

Continue reading "バンコク 証拠写真は死の接吻"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 08, 2005

ミャンマーのタイ見本市で爆破事件

軍事政権ミャンマー首都ヤンゴンで連続爆破事件。(英字紙:The Nation)
3つの爆発のうち一つはタイ見本市の行われていたヤンゴン・コンベンションセンター。
タイ人の死者はなし。
タクシン首相は見本市のタイ人を帰国させるためC130輸送機を手配。
これはミャンマー軍事政権が権力を掌握してから最悪の爆破事件。
ミャンマー軍事政権は国内の反対派を犯人と非難。
でもなぜタイの見本市がターゲットに?
(嫌われてるのか、タイ?)

Continue reading "ミャンマーのタイ見本市で爆破事件"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 16, 2005

バンコク 雲助タクシー(メーターに小細工)

kumosuek_meter_001乗ってメーターを見たら違和感があった。
距離部分(小さな数字右側)が0じゃなかった。
2キロまでは基本料金だが、数ブロックで加算が始まった。
「ここで止めろ」
雲助は黙ってメーターを全部リセットした。
そのまま目的地まで行った。
安上がりになった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2005

バンコク 雲助タクシー(地獄編)

医師の診断で即座に入院が決定したがパスポートを取りにもどる必要があった。グロッキー状態で病院からタクシーを取った。 気がついたら遠回りされていた。 何度もやられたコースなので気がついた。

Continue reading "バンコク 雲助タクシー(地獄編)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 28, 2005

タイ南部 女性教師も銃で自衛

gun_teacher_001写真は射撃訓練を受ける女性教師。(The Nation より)
タイ南部では教師はテロのターゲット。
自衛のための訓練です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 25, 2005

タイ南部 「村の選別は民族浄化と思われかねない」

south_001「忠誠度による(南部の)村の選別は人種差別政策、一種の民族浄化と受け取られ、ソマリア、ボスニア、ルワンダのように他国の干渉につながりかねない。」(BangkokPost)

タマサート大学教授のティーラユット・ブンミー氏が警告。
(写真は安全のため土嚢の向こうからスピーチを行う首相:南部 パッタニ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)